「全世界に行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい」(マルコ16・15)。 オリエンス宗教研究所は、日本の文化の中でイエス・キリストの福音が大きな実を結ぶことを願い、宗教や文化に関する研究、書籍の発行などを通し、小さな種をまき続けています。

カトリック通信講座
「キリスト教とは」「聖書入門〔T〕」「キリスト教入門」「神・発見の手引」「聖書入門〔U〕」「幸せな結婚」「生きること・死ぬこと」7講座を開講中。「幸せな結婚」は挙式のための結婚講座としても好評です。

 ・「人生の可能性を開くために」
         当宗教研究所所長 M.マタタ(13.10.23)
 ・通信講座の携帯サイト(QRコード)――
     http://www.oriens.or.jp/mobile/
研究活動
日本の文化・思想とキリスト教の出会いを探求するオリエンス・セミナーを開催しています。また「ミッシオ・デイ」など、さまざまな研究会に活動の場を提供しています。

 
・オリエンス・セミナー…次回開催日 2014年5月9日(金)(14.03.05)
   題名: 宗教が医学・医療に果たした役割、果たすことが期待される役割
       ――カトリシズム、プロテスタンティズム、仏教
   講師: 加藤敏(自治医科大学精神医学講座主任教授)

 ・ミッシオ・デイ…次回開催日未定(14.4.17)
   
  更新履歴     プライバシーポリシー
文字のサイズ“中”で最適に表示されます。動作確認はI.E.7.0で行っています。
新刊書籍のご案内
祈りと記念の手帖
いのちへの答え―傷つきながらも生きる
花と典礼―祭儀における生け花

福音宣教 2014年5月号
『福音宣教』次号予告
福音宣教 2014年のお知らせ

こじか 2014年5月分
こじか 2014年度のご案内


the japan mission journal  2014 spring
JMJ 2014年のお知らせ



ご購入方法
書店様
教会・修道会 ご担当者様
『聖週間の典礼《会衆用》』
訂正箇所のお知らせ
(10.02.29)